このページのトップへ
ホーム » ドローン屋根・外壁診断

屋根・外壁のプロ×ドローン 〜点検の流れ〜

築10年を経過しますと、屋根や外壁に傷みが生じてきます。屋根や外壁の傷みを放置してしまいますと、大切なお家がこんなことに!!


IMG_0850
小屋裏の雨漏り
IMG_4660
外壁内の木材の腐敗

そうならないためにも、いち早く屋根や外壁の異常を見つけることが必要なのですが、地上からでは屋根や外壁をくまなく調査することは困難です。

そこで!!


屋根・外壁のプロがドローンを使って屋根・外壁を点検します
123

屋根・外壁のプロがおうかがいし、空撮による診断を行います。撮影時間は15分〜20分程度で、その場ですぐに写真をご確認いただけます。


撮影後、すぐに写真が確認できます
DSC_0138

実際の屋根診断の様子です。


ドローンでこんな写真が撮影できます
▼左の写真をクリックすると画像が拡大します▼

ドローン屋根・外壁診断で、このような症状を早めに見つけて対処しましょう!
カラーベストの劣化
カラーベストの劣化 カラーベストの劣化 瓦の割れ コーキングの切れ モルタルの割れ
ご注意

ドローンによる屋根点検には以下のことが想定されます。

・天候、風向きにより、日程の変更をお願いする場合があります。
・ドローンの飛行時には草刈り機のような音がしますので、ご近所の方が心配される場合があります。
・飛行には最新の注意を払いますが、急な突風等、不測の事態でドローンが近隣の敷地内へ侵入してしまうことも想定されます。また、お施主様宅の撮影のみで、近隣のお宅や人は撮影しませんが、誤解を受けてしまう可能性もあります。飛行に関して近隣の方からの了承を得られない場合には、飛行できない場合もあります。
・近隣の方から警察に通報される場合があります。トラブルを防ぐため、事前に当社より管轄の警察署に飛行日、飛行場所、飛行目的等について報告をさせていただく場合があります。


お願い

ご近所の方々に誤解を招かないよう、事前に声をかけていただく等、ご協力をお願いいたします。
万が一、近隣からのクレームを受けてしまった場合には、解決にご協力をお願いいたします。


20181005_1545_53_0999w420_h515
※国土交通省 無人航空機の飛行許可・承認済


ホーム » ドローン屋根・外壁診断