このページのトップへ
ホーム » スタッフブログ » スタッフブログ » 姫路市 外壁プリント鋼板張り替え たつの市 コーキング打ち替え 相生市 雨樋架け替え たつの市 漆喰打ち替え たつの市 ドローン屋根点検

姫路市 外壁プリント鋼板張り替え たつの市 コーキング打ち替え 相生市 雨樋架け替え たつの市 漆喰打ち替え たつの市 ドローン屋根点検

この記事についているタグ:やねリフォかべリフォといリフォ
先週に引き続き、別の現場でも外壁のプリント鋼板の張り替えです。大工さんにプリントを張るための下地(胴縁)を打ってもらっています。土壁の中に柱が埋まっておりますので、先に網目状に下地の木材を仮止めしつつ組み上げていき、土壁の中に埋まっている柱を探し出して狙い、そこにビスでとめ付けていきます。

さすが長年建築に携わってこられた大工さん、柱の位置をさっと見つけ出して、どんどん施工していきます。外壁と瓦や板金との取り合い部分もありますので、大工さん、瓦屋さん、板金屋さんを交えて現場で打ち合わせをします。来週には仕上がってくる予定ですので楽しみです。
DSC_1283

続いては外壁塗装の現場です。まずはコーキングの打ち替えです。紫外線で劣化してひび割れてしまったコーキングからは、雨水が外壁の中に浸入してしまいます。外壁材(サイディング)の下には防水シートが張ってあるのですが、雨水が外壁内に入り続けますと、お家の構造体である木材を腐らせてしまうことにつながりますので、お家を守るためにもコーキングのメンテナンスは必須です。


DSC_1295
DSC_1303
DSC_1304

劣化したコーキングの撤去は人力で行われます。カッターの刃を入れて、ペンチで引っ張り出していきます。お家1件で何百メーターもコーキング目地はありますから、大変な作業ですが、根気よく撤去していきます。


また、サイディングのひび割れは補修してから塗装をします。損傷が激しい場合にはサイディングの張り替えが必要ですが、今回は補修可能な状態です。また、サイディングが浮いてしまっている箇所はビスでとめ付けて固定します。サイディングは長年の風雨によってそりが生じる場合があり、釘の緩みと相まって、お家から浮いてしまう場合がありますのでしっかりと固定し直します。
DSC_1307
DSC_1357
DSC_1359 (1)

瓦の葺き替えの現場では、瓦の施工、板金の施工、外壁の補修が完了し、雨樋の架け替えを行いました。山すそにあるお家ということもあり、落ち葉がすぐに樋の中に詰まってしまいますので、樋の中に落ち葉よけネットを取り付けました。樹脂製の円柱状のネットを樋の中に取り付けることで、落ち葉が入り込むことを防いでくれます。リフォーム前の樋は、泥やコケが結構つまっていたりしますので、びっくりすることも多いですよ!

続いては瓦の漆喰の打ち替えの現場2連発です。屋根の瓦は非常に高耐久なのでメンテナンスフリーとも言えますが、漆喰はそうはいきません。


DSC_1356
DSC_1358

経年劣化により剥がれ落ちてしまい、見栄えも悪くなってしまいますし、最悪の場合には雨漏りの原因ともなってしまいますので、屋根の上に剥がれ落ちた漆喰が転がりだしたらメンテナンスをしてください。


下山邸_190327_0003
下山邸_190327_0008

今週のドローン屋根点検は大型物件です。当社のドローンのカメラは、一眼レフのカメラと同等の画素数をほこりますので、ボルトのサビまではっきりと見て取れます。事務所に帰ってPCで拡大すると、現場では気付かなかった細部の傷みまで発見することが可能です。また、空撮後、すぐにテレビにつないで拡大画像を見ていただくことも可能ですので、お気軽にお問合せください!


DJI_0791
DJI_0812


当社は姫路・たつの・太子・相生・宍粟で地域密着の屋根カバー専門店です!20,000棟を超える施工実績で培った技術と経験で、お客様に感動をお届けいたします!ドローンでの屋根診断・外壁診断、雨漏り調査、お家のそとのリフォームのことなら、なんでもご相談ください!




ホーム » スタッフブログ » スタッフブログ » 姫路市 外壁プリント鋼板張り替え たつの市 コーキング打ち替え 相生市 雨樋架け替え たつの市 漆喰打ち替え たつの市 ドローン屋根点検